お知らせ

沖縄でリフォームを頼むならここがおすすめ ~便利屋で住宅改修をする3つのメリット~

みなさんこんにちは。沖縄便利屋です!いよいよ平成も終わりが近づいてきましたね。

今の時期は年度内にリフォームを完了させるのであればギリギリの時期です。

今年は強い台風も来ましたし、改めて住まいの点検をしてみましょう。そして、問題があれば年度内に、できれば年内に解決しましょう。老朽化や生活スタイルの変化に伴うリフォームもOKです。

リフォームというと、定番なのは外壁改修と防水改修です。15年から20年くらいで実施する人が多いですね。

沖縄では塩害を受ける地域が多いので、もう少し早い方がトータルでのコストは安く済むかもしれません。防水層が全面ダメになってしまうと、改修費用は一気に高くなるので定期的に改修する方が安いです。

後は、水回りの改修も定番です。トイレやキッチンの更新からウォシュレットを付けるものまで。水回りが良くなると生活は一気に便利になりますからね。こちらも20年経っているなら改修したほうが無難です。

水漏れで下の階に浸水したり構造体をダメにしてしまってからでは遅いです。他には家族構成の変化で部屋の間仕切りを変えたり、ウッドデッキを造ったりといったものも多いです。

こういったリフォームですが、様々な会社ですることができます。ですが、地元密着の便利屋に依頼することをおすすめします。今回はその理由を3つ紹介します。

まず1つ目は、地域の特性に配慮している点です。大手企業であれば全国統一のリフォームプランだったりします。

沖縄県は亜熱帯地域で気温、湿度共に高く、台風などの影響も強い地域です。こういった地域特性を考慮するのは地元密着の会社の方が得意なことが多いです。

2つ目は作業者の顔が見えること。地元出身者の多い地元企業であれば共通の知り合いがいたり、出身地が同じだったりすることも多く、お互いに悪いことはできないものです。

依頼した作業員と地元のスーパーでばったりなんてこともあり、今後のアフターサービスを考えても地域密着企業がいいでしょう。どんなにいいリフォームプランでも作業員が手抜きをしてしまっては本末転倒です。

最後、3つ目は便利屋であれば業種が多岐にわたることです。今後の維持管理や工事のアフターフォローはもちろん、台風前の準備のお手伝いや家の片付けもすることが可能です。

ここまでなんでもやってくれる業者は便利屋くらいしかないと思います。困った時に気軽に頼める人ができることは心強いですよ。

以上が、リフォームを頼むなら便利屋にすべき3つのメリットでした。リフォームする際はぜひしっかりと業者を選んで後悔の無いようにしてくださいね。

沖縄で暮らしのお困りごとは当店へお任せください!!
何でも頼める沖縄便利屋

 メールでのお問い合わせは24時間承っております。






    希望依頼サービス(複数選択可能)

    お電話でのお問い合わせはこちら

    電話問合せ